2012年1月アーカイブ

中斜里澱粉工場キャラクター

 皆さんこんにちは!

1月も今日でお終いですね。年が明けてから早一月ですが、2月はもっと短いですね。

でも今年はなんと!閏年なのですよねぇ

その長い一日分を生かして、バリバリ働きましょう!・・・平日ですからね。

 

 

 

さて、以前澱粉工場のキャラクターに名前がない件についての内容を書いたと思います。

今日はその続報とさせていただきます。

 我がJAで発行している広報紙 「秘境しゃり」 にて、キャラクター名の募集を行うことになりました。

 

 

 

sairoe.JPG

                    こちらのキャラクターになります。

 

 

 

 詳しい内容は「秘境しゃり」に記載されているのでそちらの方をご覧ください。

残念ながら「秘境しゃり」を配布している範囲で募集しているので、そちらが来ていない方は名前が決まるまで温かく見守っていてください。

 

 

 

 

さて、冬の楽しみを満喫できる時間も短くなってきましたね。

冬にしか出来ない趣味を持っている人は今のうちにやり納めしておかないといけませんね!

 

 

 

 

 

ウインドロアー

1月26日に麦作集団部会・良質麦生産委員会が開催されました。今回の議題は「ウインドロアー」という機械の購入についてです。

「ウインドロアー」とは、小麦を刈り倒す専用の機械で、小麦を刈り倒すことにより早く水分を低下させ収穫時期を早めることができます。斜里町ではその利点を生かし、雨の多い時期に収穫する春播小麦の雨害リスクの回避と、畑で天日乾燥してから収穫することで、工場での乾燥時間が少なくするという方式をとっています。

会議の中では購入に向け活発に意見が飛び交い、慎重な協議がされました。

 

P1080869.JPG

麦作集団部会・良質麦生産委員会の会議風景

寒い日が続きますね~

こんにちは。

毎日寒い日が続きますね~。

斜里町の今朝の気温は、-23℃、息を思いっきり吸うとむせかえるほど、寒いです。

今日は、今朝の寒さで樹氷を見ることができましたので写真をご覧下さい。

IMG_0253.JPG

道路わきにきれいな樹氷がみられました。

IMG_0263.JPG

今朝の斜里岳です。寒さで山野裾野にもやがかかっています。

IMG_0269.JPG

今日の海別岳と樹氷の様子です。

 

エルダーミセス部会 押し花作品展

 みなさん、こんにちは。

昨年末のお話になりますが、当JA金融店舗にてエルダーミセス部会の押し花作品が展示されていました。

 エルダーミセス部会とは、60歳以上の女性の方が対象となっている当JA女性部であり、押し花とパン作りを主な活動としています。

画像にあるように大変すばらしい作品ばかりで、押し花に無頓着な私でも実際に見てみて大変感激しました。

 

IMG_2227.JPG

 

 

 

IMG_2234.JPG 

こういったパン作りや時間をかけて押し花作品を創作するのは「趣味」によるものですよね。

 

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、「趣味」を持つことによって新しい出会いが見つかり、今まで見えなかったことが見えてくることもあるかもしれません。

 

このブログをご覧になっているみなさんもこれを機会に「新たな趣味」を見つけてみませんか?

 

 

いきなりですが、私の「趣味」は映画観賞です。そこで、今月のおススメ映画を紹介します。

 

今月のおススメ映画は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ショーシャンクの空に」

 

 

 

 

 

です!

 

すごく有名な映画で申し訳ありません。

「希望」をテーマにしたとても良い映画なので見終えたあとは、きっと清々しい気分になっていると思います。

 

次回(2/21)のブログでもおススメ映画を紹介していくつもりです。

 

乞うご期待。

 

いやぁー、映画ってほんっとうにいいものですね!

 

真っ白です。

 みなさんこんにちは。最近の斜里は雪の降る日が続いています。先日、降雪量の記録を更新した岩見沢市もそうですが、今冬の道内の雪は多いと思います。

 さて、今日はその雪で覆われた様子を撮影した写真をご紹介します。

 

P1080823.JPG

 

 雪で覆われた畑です。道内では見慣れている光景ですが、本州以南でこのブログを見て頂いている方にはめずらしいと感じる人もいると思います。足跡一つなく、さらさらな雪が辺り一面に広がっています。

 

 

P1080818.JPG

 

 ブログをご覧の方にはおなじみの斜里岳です。雲がかかっていますが、雪で覆われているのが分かります。何度もご紹介しておりますが、冬の季節もいい感じの山の見え方だと思います。

 

 

 

P1080812.JPG

 

 先日のブログでもご紹介した流氷です。まだ完全に氷が敷き詰められた状態ではないです。これから2月半ばくらいに向けてどんどん氷が流れてきます。

 

P1080814.JPG

 

 別の写真です。海岸にたまって来ているものをあるようです。これから流氷が来ると、オホーツク海側はもっと寒くなります。

 

 

 

JAバレーボーラーズ

皆さんこんにちは。

毎年この時期に町内のバレーボール(9人制)のリーグ戦があり、JAバレーボーラーズというチーム名で参加しています。

1月16日よりリーグ戦が始まり、2月10日まで15試合があります。

NEC_0047.JPG

   (試合前のアップ風景です。ピンボケでごめんなさい。)

現在5試合が消化され、勝敗はと言うと...

全敗です(涙)

しか~し、まだ始まったばかりです。

残り10試合、チームで力を合わせがんばります。

よい報告を待っていてくださいね。

今日は1,2,3ダーーーーッ!!

皆さんこんにちは!

 

どんなに着込んでも耳が冷たい。

学生時代の頃、プラスチックバンドの耳あてを愛用していたのですが・・・・

ちょっと友人に貸したら、折れて帰ってきたことを今でも覚えています。

 

 

 

 

 

さて、本日は我が部署が誇るカメラマンが撮影した

こちらの一枚に紹介したいと思います。

hinode.JPG

                                   2012年 初日の出

 

 

 

 

写真で見ても心が動くような景色を生で見たくなりますよね~

 

 

 

いろいろと負担も重なって、心身共に疲れているあなたへ!

普段通り慣れている道でふと立ち止まって辺りを見回すと、

案外いいスポットがあるかもしれませんね。

 

知床観光をしにきたあなたへ!

ちょっと他のところにも足を伸ばしてみませんか?

意外な発見があるかもしれませんね。

 

 

さて!一月も終盤に差し掛かってきましたね!

体調管理に気をつけてバリバリ働きましょう。

平成24年度事業計画審議!

みなさんこんにちわ

本日の知床斜里町は今日もとてもさむいです。

流氷初日も観測し冬の観光にはとても良いシーズンとなってきました。

 

さて、

JA斜里町の事業年度は2月から1月となっております。

つまり、この1月が決算であり2月からの新年度に向け、平成24年度の事業計画審議が19日から始まりました。

各課は24年度の計画を作成し常勤理事への説明を行います。

本日はその様子をご紹介します。

DSC_0264.JPG

こんな感じです。

担当職員は必死ですね!

DSC_0262.JPG

この計画審議は27日まで続きます。

この様な審議を行い、24年度の事業計画が出来上がります。

 

この実は何でしょう?

 

ヒント1 家庭でよく見かける一般的な野菜です

ヒント2 調理法にはいろいろたくさんあります

ヒント3 食糧自給率向上にはこの野菜が重要です

 

 

実はこの野菜の品種は本当に多くあり、全然食感や味が違うので食べ比べをすると面白いです。

(うちの職場ではこの野菜の品種の話しでかなり盛り上がってしまいます。この野菜を食べるたびに品種当てが始まってしまい困ってしまいます。)

 

 P1020790.JPG

 

 

それでは長々と話しを引っ張っても仕方がありませんので正解の写真をどうぞ!! 

  

P1020782.JPG 

 

 写真で分からなかった方にはごめんなさい。これは馬鈴しょの実でした。通常は地下部にできる塊茎を食べるのですが、この実は地上部に花が咲いた後に生るものです。品種によっては花が咲かないため生りません。以上馬鈴しょの話しでした。

 

流氷接岸!!

皆さんこんにちは。

 

今年もついに流氷がやって来ましたね!!

 

  P1180125.JPG

平年より4日早く、昨年より2日早い接岸らしいですね。

 

年明けから雪の日ばかりで町の中も雪の壁がたくさん出来てしまい、普段車で走り慣れている

道も...

 

P1180127.JPG  

 

...こんな感じで大変見えづらくなっています。

路面の凍結でのスリップ事故もそうですが、雪山の影から、人や車が飛び出してくる事故も増え

て来ています。

自動車の運転には十分注意しましょう。

 

オホーツクの車窓から海編

皆さんこんにちは。最近の斜里は寒く、雪の多い日が続いています。
さて今日は出張中に列車から撮りました写真をご紹介します。

DVC00001.jpg

 


DVC00003.jpg

この列車に乗りました〓

 

DVC00004.jpg 

斜里から出るとこんな海の風景がすぐに見られます。見ていると何となく冬の寒さの厳しさが伝わって来ます。

DVC00005.jpg

また海の写真です。これは北浜駅の近くで撮った写真です。何の雑誌かは忘れましたが、北浜駅は日本で1番海に近い駅らしいです。

DVC00007.jpg

網走まで着きました。冬には観光客も多く、札幌から来ると特急オホーツク号の終点です。興味を持たれた方は是非とも網走まで観光に来て下さい。網走まで来れば斜里は目の前ですよ。

以上、オホーツクの車窓から海編でした。

車のバッテリーについて

皆さんこんにちは。

最近、朝の冷え込みにより「車のエンジンが始動しない」と言うSOSの電話が多くなってきました。

最近の車は使用しなくても、カーナビ・セキュリティーシステム・キーレス等の待機電流の増加により、バッテリーの消耗が激しくなっています。

それと、燃費を良くするために暖気運転やアイドリングでは、あまり充電されない様になっているそうです。

DSC_0054.jpg

バッテリーは生き物です。午前中は大丈夫でも夕方突然ダメになる事もありますので、朝晩の通勤のみの方は特に気を付けてください。

澱粉太郎・・・なんてね

皆さんこんにちは!

そろそろ休みボケもなくなり、ピシッとした雰囲気になっているころでしょうか・・・

雪も多くて寒くて~と過ごしにくい日々が続いていますが、「冬来たりなば春遠からじ」ともいいますし!遠からず春はやってきます!今は我慢ですね!

さて、本日は昨年投げかけたサイロの絵の名前についてですね!

sairo4.JPG

 

この愛くるしいキャラクターの名前は

 

 

  

ありません。ないのです。

 

 

長年サイロの壁に居続けているのに、名前がないのはかわいそうですよね~

ということに今更ですが、名づけようと思っています。

この大変愛くるしいキャラクターの名前は、お決まり次第またブログにて連絡いたします。

 

 

くるるの杜

 先日、北広島市にある食と農のふれあいファーム「くるるの杜」に立ち寄りました。

「くるるの杜」とはホクレンが運営し、食料基地・北海道の使命を改めて認識し、北海道農業への更なる貢献をする一環として、2010年夏にオープンしました。ここには体験型農場をはじめ、北海道の農畜産物や旬の野菜等の調理加工体験施設や地産地消を実現する農村レストラン、北海道農畜産物や加工品の直売所などの施設があります。特に直売所では生産者の顔が見える販売をしており、朝運ばれてきた農産物は夕方までに完売してしまうほど人気となっております。その直売所でJA斜里町の加工品を取り扱っておりますのでご紹介したいと思います。

 

P1080756.JPG

 

P1080762.JPGのサムネール画像

 

P1080765.JPG

こはるは麺がおいしいと評判で、人参ジュースも箱買いをされる方が多いようです。北海道の様々な農畜産物が販売されておりますので、皆様もお出かけの際にはぜひお立ち寄りください。

 

 

実はこんな方法が...。

 

 

 

今回、ご紹介するのは「ジャガイモシストセンチュウの土壌検診」です!

 

ジャガイモシストセンチュウとは馬鈴しょの根に寄生し生育を大きく阻害する害虫であり、馬鈴しょ生産地にとっては大変深刻な問題となっております。

 

そのジャガイモシストセンチュウが土壌中に居るか居ないかを簡略的に出来る検診方法がこれです。

 

 

~方法~

 

   最初に検診を行いたい圃場の土壌を用意します。

 

   その土壌を乾燥機に入れ、約1日乾燥します。

 

   乾燥した土壌を水と混ぜ撹拌させます。

  ※撹拌させることでジャガイモシストセンチュウが水の表面に浮きます。

 

④ ゴミを篩いにかけ、ろ紙に落とし、顕微鏡で有無を確認します。

 

 

今回は事前に採取しておいた斜里町内の土壌を検診しております。

 

明日も引き続き検診作業頑張りま~す!

 

網走農業改良普及センター清里支所の皆様、ご協力いただきまして有難うございます。

 

 

 

P1030123.JPG

             ↑

真剣に顕微鏡とにらめっこしております。

 

P1030119.JPG

             ↑

この様な工程で行っております。

 

P1030122.JPG

          ↑

今回、ご協力いただいた普及センターの方です!有難うございます!!!

 

 

本格的な冬に備えて・・・

新年あけましておめでとうございます。

年末のベタ雪が乾燥した雪に変わって、いよいよ本格的な冬が到来しました。

 

大雪の後は景色が綺麗で、つい色々なところに出かけたくなります...

 

blog 004.jpg

 

...が!!!

 

つい普段行かないこんな雪の深いところに入ってしまって動けない!!

  blog 005.jpg 

 

なんてことがあるかもしれません。

 

 

そこで、今日のブログではこれからの季節意外と焦る「冬道あるある」を書いていきたいと思います。

 

 

①けん引ロープがない

お約束のパターンですね!「はまったとしても誰かが助けてくれる!!」という助け合いの精神にかけて周囲に助けを求めたが、実は周りもロープを持ってない。山道なんかでは致命的ですね。

 

 

②ロープがあってもフックがない

正確に言うとフックが見つけられない。最近の車のフックは、ねじ差し込み式で「使う時だけ付ける」タイプの車が増えています。応急工具の中身と取り付け方を1度は見た方がいいかもしれません。

 

 

③そもそも応急工具が見当たらない。

応急工具は必ずしもトランクの下にあるわけではなく、後部座席の足元やボンネットの中など、車種によって様々です!!

 

 

などなど、一見単純なことの様に感じますが、いざという時の対処法が分からない時ほど焦ることはないと思います。なので、知っている方も多いと思いますが、今一度点検をして、″冬道の安心ドライブ″を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

あけましておめでとうございます

 皆さんこんにちは。あけましておめでとうございます。今年もJA斜里町をよろしくお願い致します。

さて、本日からJA斜里町本所は仕事が始まります。そこで先ほど終わりました職員全体での新年1回目の朝礼をご紹介致します。

 

P1080805.JPG

 

 

 毎年、新年の仕事始めはこの職員全体の朝礼から始まります。組合長、専務、常勤監事、参事から新年の挨拶と昨今の政治・経済の状況や今年はどのように目標や意識を持ち、仕事を行っていくかなどのお話がありました。

P1080800.JPG

 

P1080802.JPG

 

P1080801.JPG

 

 今年もJA斜里町をよろしくお願い致します。