2012年7月アーカイブ

青果課より

皆さん、こんにちわ!

斜里もすごく暑くなって、汗が止まりません。

今日はそら豆の紹介をします!!

 

DSC02647.JPG

草丈は120cm程度まで育っており、さやも、、、、

DSC02648.JPG

15cm程度まで育ちました!!中を開けると、、、 DSC02650.JPG

このように、そら豆はさやのふかふかベッドの中で出荷の時を待っているのです!!

出荷まではあともう少しです。

 

ねぷた祭り

先日ねぷた祭り開催の記事を掲載しましたが、今日は開催されたねぷた祭りの写真を掲載します。

今年も2日間でおよそ3万4千人(斜里町役場調べ)の観客が迫力あるお祭りを堪能しました!そして当JA役職員も力強く踊りに参加しました。

 

☆いざ!出陣!(毎年ホクレン中斜里製糖工場のねぷたへ参加しております)

IMG_5889.JPG

☆みんなでヤーヤードー!

IMG_5932.JPG

☆回転するねぷた!迫力有ります!

IMG_6016.JPG

☆職員も元気に参加しました!

IMG_5836.JPG

IMG_5846.JPG

 

 

 

 

 

 

 

青果より 人参収穫開始!

みなさんこんにちわ

今日の知床斜里町は27度と我々にとっては非常にすごしづらい気温となっております。

本日、JA斜里町の人参の収穫・選別が始まりました。

本日は、畑での収穫の様子をご紹介致します。

DSC_0570.JPG

 

これからほぼ毎日、約2.3haづつ計画的に10月一杯まで収穫を行って参ります。

 

DSC_0571.JPG

ねぷた祭り♪

みなさんこんにちは、しれとこJAガーです!

今日と明日の2日間、斜里町では『しれとこ斜里ねぷた祭り』が開催されます。

 

 

iiiiiiiiiii.jpg

 

毎年この時期に開催される、斜里町の夏の風物詩とも言えるお祭りです。

『ヤーヤードー』の掛け声と共に、大小様々な山車とたくさんの人が町内を練り歩きます。

 

ねぶたと言えば青森市のものが有名ですが、斜里町と弘前市にもねぷたがあるんです!!

 

JA斜里町もホクレンねぷたに毎年協賛で参加しており、今年も職員一同はりきって出場します!!

 

今日は天気も良く、絶好のねぷた日和になりそうです♪

青果課便り

皆さん、こんにちわ!

本日はイモのご紹介を致します。

 

NEC_.JPG

こちらは、イモといっても加工芋と呼ばれる品種で、主にポテトチップスの原料となるイモです。

今年もきれいに花が咲きました!!

クリーンな環境作り2

本日は廃油回収についてお届けします!

先日、農業用廃プラスチック回収の様子についてお伝えしましたが、
JA斜里町では、環境に配慮した農業実践の一環として、廃油回収も行っております。

組合員の方々が指定場所に持ち込んだ廃油を回収し、専門業者にその処理を依頼しております。
専門業者で処理された廃油は、暖房用燃料などとしてリサイクルされます。

廃油回収の様子2

 

P1100053_2.JPGドラム缶に入っている廃油をタンクローリー車で回収しています。

 

廃油回収は2年に1回の頻度で実施されます。

これからもクリーンな環境づくりに貢献していきたいと思いますupwardright

青果課便り

皆さん、こんにちは!

本日の内容は青果物ではありませんが、JA斜里町のこだわりをご紹介します!

 

h3_tsuchidukuri.gif

皆さん、このロゴは見たことがありますよね!

JA斜里町のホームページに特設ページがありますので詳しくはご覧ください。

 

P1030511.JPG

JA斜里町では、土壌分析を行える設備を持っており、各青果物にぴったりな肥料設計を行い高品質な青果物の栽培に力を入れています。

「良い作物は、良い土づくりから」このスローガンを掲げ、高品質な青果物を皆さんの食卓へお届け致します!!

サマーキャンペーン

 皆さんこんにちは。このところ暑い日が続いていますね。斜里は今日も朝から暑いです。

さて先日の20日~21日に斜里のホクレンSSでサマーキャンペーンが行われました。

当日は給油のお客様に当JAのにんじんジュースを無料配布し、満タン給油1,000円毎にBOXティッシュ1箱ずつのプレゼントがありました。特に観光客のお客様には、にんじんジュースが好評でした。

 

IMG_5142.JPG

 

IMG_5150.JPG

 

 

 また廃止されていたZigZagの地図が復活し、お客様への配布サービスが再開されました。

こちらは6月15日から8月19日までのレシートが対象で、50リットル分を提示して頂ければ、地図と交換ができる様になっています。給油したホクレンSSの場所にかかわらず、対象期間内の合計50リットル分のレシートであれば可能です。こちらは全道のホクレンSS統一のキャンペーンですので、ブログをご覧の方もご利用よろしくお願い致します。

 

 

IMG_5162.JPG

青果課便り

皆さん、こんにちわ!

今日は斜里町も暑く、気持ちがいいです!

 

NEC_0091.JPG

さて、これが何かわかりますか!? ・・・・実は、キャベツなのです!!

半分に割ると、、、

NEC_0101.JPG

このような感じで、収穫までもう少しかかりますよ。

人参、白菜、キャベツと青果物がどんどん出てきますのでお楽しみに!!

 

NEC_0100.JPG

生育・登熟調査ぱーと1

皆さんこんにちは!

7月も下旬に差し掛かり、先週末の寒気も過ぎ去り再び気温が上がってきました。

この時期に気温が10数℃の日が出てくると青果物の状況が気になるところです。

 

さて、寒冷地作物である澱原馬鈴しょの状況ですが・・・

7月6日から生育調査が始まりました!

 

澱粉工業協会より、今年の澱粉の出来具合を調べるために各澱粉工場にお願いされているのです。

7月6日より操業が始まるまで生育・登熟調査を行います。

面積に応じて調査する品種を選び、各品種を蒔いている組合員の方々に協力していただいてこの生育・登熟調査が成り立っています。

 

といっても7月の頭では芋はまだ成熟してないので、まだ抜き取り調査は行っていないのですが・・・・

 

 

 

ついに7月26日抜き取り調査を行います!

例年のデータと比較しながら今年度の成熟具合を比較することができますね。

このデータを用いて、操業日や澱粉の出来高を予測することもできるというわけです。

 

こちらは生育調査の様子です。

seiiku.JPG

             茎丈を測定しています

 

 

seiiku2.JPG

 

seiiku3.JPG

              茎数を数えています

 

 

今のところ大きな病害もなく、対象圃場の芋は元気に育っています。

第一回の抜取り調査が楽しみですね!

 

青果課より!

みなさんこんにちわ

今日は最高気温が20度と少し暖かくなってきました。

本年度の畑の収穫一番乗りは

ほうれん草(加工向け)です。今は人界戦術で収穫を行っていますが、何とか機械化出来ないか?ということで、収穫機の試験を行っております。

ということで、収穫機をご紹介致します。

 

DSC_0550.JPG

 

DSC_0548.JPG

今まで一日20aを10人で作業していましたが、この機会を使うと3人で出来るようになります。

来年はこの機械で収穫したいな~

 

 

青果課便り 

皆さん、こんにちわ!!

今日もブログアップさせて頂きます!!

 

今日は、人参部会での抜き取り調査が行われました。

DSC02609.JPG

写真は、一番生育の早い方の人参で平均118gあり、もうそろそろ収穫です。

右上の日付は、播種日になります。

消費者の皆様、知床斜里の人参、ぜひご賞味下さい!

次回の更新をお楽しみに!!

青果課便り 

皆さん、こんにちわ!!

本日はあいにくの雨・曇りでした。

しかし、気を落とさずブログをアップしますよ!!

 

今日は、青果課ブログでも常連のそら豆の現在状況をご紹介します。

DSC03535.JPG

どうですか?だいぶ背丈もでてきております。80cm程度にまで育ちました!

 

DSC03528.JPG

そして!!さや(そら豆の実)が出来てきました!!

大きさは、わたしの中指程度(8cm)ですくすく育ってます!

収穫は8月盆前になります。

次回の更新をお楽しみに!!

反核平和の火リレー

皆さんこんにちは!

H24・7月17日に第25回反核平和の火リレーが行われました。

反核平和リレーとは1982年ヒロシマの青年により始まり、広島の平和記念公園に燃え続ける「平和の灯」をトーチに掲げ、「非核自治体宣言推進」などを訴えながら走りつなぐ取り組みで、その後、全国に広がりました。北海道では1988年から取り組まれ昨年の第24回には約1万人が参加されているそうです。 

今回は「なくそう原発 変えようエネルギー政策」を訴えながら津別から北見へとつなぐため、清里町から渡された平和の火を網走へ繋ぐ中間ランナーとして、選びぬかれた当JA職員4名が斜里町のスタートランナーとして走り継ぎました!

P7170105.JPG

青果課便り

皆さん、こんにちわ!!

本日は天候も良く、日焼けができました!!

 

今日は、知床白菜の生育状況をお知らせ致します。

DSC02603.JPG

圃場ラベルの通り、播種が5月14日、定植が6月13日、収穫予定は8月上旬です。

もうすでに結球し始め、これが大きくなると皆さんがお店でみる白菜になります。

 

DSC02606.JPG

知床の山々も、くっきり見えてきれいですね。8月に入ると青果物が続々収穫されていきます。

皆さん、もうしばしお待ちを!!

芽が出ました。

 皆さんこんにちは。今日の斜里町は最高気温20℃、時より風が吹き、心地の良い晴れの日です。

さて、今日は先日ご紹介(6月28日)した、種蒔きを行ったプランターから芽が出ましたので、ご報告致します。

 

  P1100028.JPG

  約3週間程度でここまで成長しました。無事花が咲くまでに至って欲しいです。

  また 報告致します。

輝く水路!

13日の金曜日からのこんにちは!

 

どうも某ホラー映画の影響で「13日の金曜日」にはポジティブな印象がありません。

でもどうして「13日の金曜日」というタイトルになったのか?

 

この日付、曜日にどのような意味があるのか・・・

 

 

13日の金曜日という数字は良い印象を持たれていないのはキリスト関連であることが有力のようです。

まだまだいろいろな説があるようなので詳しく知りたい方は自ら調べてみてください!

 

 

13という数字は日本でもかなり不吉なお話が多いです。

「怪談話」と「13」と言えばピンとくる方もいるのでは?

 

 

 

そう、13階段の話です。

他にも不吉とされている由縁はありますがはしょります。

 

 

アメリカや日本だけではなく、世界各国でもマイナスなイメージを持たれている「13日の金曜日」ですが・・・

フランスには面白い考え方があるみたいです。

 

 

数学的な見方をすれば

13日(マイナス)×金曜日(マイナス)=13日金曜日(プラス)

 

≪マイナスとマイナスをかければプラスになるじゃない≫理論でレッツポジティブ!

 

ということでフランスでは13日の金曜日には宝くじの売り上げが伸びるとか・・・!

真偽は確かではありませんけどね。

 

 

さて、長い前置きを終わりにして

 

 

 

澱粉工場がバージョンアップしたのでお伝えしたいと思います!

 

 

組合員の方々の芋が運ばれる受入施設。

その運ばれてきた芋を水で押し流し、各工程を得て澱粉へとなるわけですが

 

その水を流す水路が生まれ変わりました!

水色の鉄板が現物でございます。

 

suiro.JPG           

        ポテトビン(芋を貯める場所)の横に走る水路

 

高所での作業になったので、足場を組み事故が起こらないように心がけました。

ちなみに水路を鉄板で作ってしまうとすぐに錆びて駄目になってしまうと思われるので、

内側にはステンレス板を張り付けております。

 

 

 

suiro2.JPG 

             U字型にステン板を固定

 

水を流せないと原料が各工程に入ることもできません。

水路は受入工程の生命線といっても過言ではないでしょう!

 

 

もうすぐこの作業も終了し、着々と操業に向けての準備を進めています。

芋の生育も気になるところで、今回はこの辺でお別れしたいと思います。

 

 

 

 

 

平成24年度斜里川水系改修工事連絡協議会

みなさんこんにちわ。

 昨日、斜里町役場にて斜里川水系の河川改修に伴う、斜里川水系改修工事連絡

協議会が開催されました。まず、昨年改修工事を施工した現場の確認をしてきました。

R0011225.JPG

R0011227.JPG

幾品川工事施工後現地確認状況。

 

現地確認後、斜里役場にて改修工事についての意見交換が行われました。

 河川は、農業・漁業に非常に大きな役割があるのでこれからもっと斜里川水系の河

川が河川改工事等で良くなればいいと思います。

R0011295.JPG

快進撃!

みなさん、こんにちは。

 

 

最近は暑くてほんと嫌になっちゃいますね。

 

暑いといえば?夏!

夏といえば?甲子園!

甲子園といえば?野球!

 

 

 

ということで今日のブログの題材はJA斜里町野球部です!

 

 

 

 

yakyuu.JPG

まずはじめに、昨年、私たちJA斜里町野球部は1勝18敗という不甲斐ない成績を残し、大変悔しい思いをしました。

 

 

 

今年も前途多難が予想される野球部でしたが、シーズン前、チームがどうやったら勝てるようになるのかを大テーマにし、部員全体でミーティングを開くなどして今後の野球部の活動方針を決めました。

 

 

 

ミーティングの中で、部員同士の意見の食い違いなど紆余曲折もありましたが、最後には部員の気持ちが一致団結し今シーズンに臨みました。

 

 

気になる結果ですが

 

 

 

 

なんと!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年一勝しかできなかったチームが既に3勝も挙げる成績を残しています。

 

 

 

 

これも日々の練習の成果ですね!

 

やっぱり、チームが勝てるようになったら嬉しいですし、何より楽しいですね!

 

 

 

これからもこの調子で勝てるように頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、偉そうなこと言ってる筆者は全然レギュラーでもなんでもありません。(笑)

 

 

クリーンな環境作り

みなさん、こんにちわ

 今回は、先日行われた「農業用廃プラスチック回収」についてご紹介したいと思います。
JA斜里町では、環境に配慮した農業の実践の一環として農業用廃プラスチックの回収を行っています。

指定された場所に組合員の方々が持ち込んだ農業用廃プラスチックを回収し、専門業者にその処理を依頼します。

P1090892.JPGのサムネール画像

組合員のトラックからおろされる廃プラスチック


P1090921.JPG

専門業者のトラックに積み込まれる廃プラスチック

 

廃プラスチック回収は秋期にも行われます。

これからもクリーンな環境づくりに貢献していきたいと思いますsign01

恵みの雨

皆さんこんにちは

7月に入り、暖かい日が続き畑の土も乾き雨がほしいと祈ってました。

やっと恵みの雨が降りました。(少し足りない)

当農協スタンドの花壇も、恵みの雨をもらい綺麗な花が咲き揃いました。

DSC_0118.jpg

       (この花はアイリスです)

DSC_0119.jpgのサムネール画像

      (この花はマリーゴールドです)

ラベンダーの花も、まじかに美しく咲くことと思われます。

DSC_0117.jpg

花が咲きましたら、また皆さんに紹介しますね。お楽しみに。

      

花咲く季節になりました。

皆さんこんにちは!

 

今回は馬鈴しょの花が咲き始めたのでご紹介いたします。

斜里町ではでん粉原料用、食用、加工用等の馬鈴しょを栽培しています。

その面積は何と約2,700ha 広すぎてイメージできないですよね。

東京ドームに換算すると約570個分!

そしてこれが570個分の一部の様子です。

 

 

 

 

 

a-ri-1.JPG      アーリースターチです。大部分が花を咲かせています。

 

この早掘りの澱原芋で、8割~9割花が咲いているといった具合になっていました。

ちなみに近くで見ると薄紫色が見られました。

 

 

 

 

a-ri-2.JPG

      近くで見るとはっきりと色が伺えました。

 

 

今のところは問題が起きている様子もなく、順調に育っているようです。

若干雨が少なく、土が固まってしまわないか心配です。

 

それでは今後の成長に期待しつつ、お天道様に祈りましょう!

 

来年に向けて!

 

 

皆さん、こんにちは!

 

 

先週から斜里もようやく夏らしい天候になってきました。

 

多少、暑過ぎる気はしましたが...。

 

作物達も急に暖かくなったことで、畑の中で喜んですくすく育っている作物もあれば、暑くて滅入っている作物もあります。

 

ここ最近、雨という雨も降っていないので、この辺りで恵みの雨が欲しいものですね。

 

 

 

さて、今回は本日から六日間に渡って実施いたします「面積協議」について御説明します。

 

この「面積協議」は次年度の作付けする各作物の面積を指標面積に基づき確認するものです。

 

まだ7月初旬ですが、今から次年度に向け生産者の皆さんと作付けする作物とその面積を確認し、行います。

 

これにより、計画的な生産を毎年維持することが出来るのです。

 

残りの5日間もしっかり協議を行って参ります!

 

 

「面積協議」の様子を載せようと思ったのですが、写真を撮り忘れてしまいました...。

 

またの機会にアップできればと思います。

 

 

 

夏だ!祭りだ!SLだ!

みなさん、こんにちは。

暦も7月になり、斜里はたまに寒い日もありますが、夏を本格的に感じられるようになってきました。

 

これからは日本各地で、祭りや花火大会などの夏の風物詩が見られますね。

 

 

 

そんななか斜里町でも6月30日(土)に、とある祭りが開催されていました!

 

 

 

そんな祭り の風景を、自称プロカメラマン級の腕前と豪語する某職員が撮った渾身の2枚がこれです。

 

 

 

eeeeee.jpg 

eeee.jpg    

 

 

 

 

 

 

そうなんです!

 

 

SL祭りが開催されていました!

 

多くの方がSLを見に来ていて、斜里駅前がすごく賑わっていました。

 

この「SLオホーツク号」は、6月30日(土)、7月1日(日)の二日間で北見~知床斜里間で運行されたみたいです。

 

 

斜里の次回の祭りは7月27日(金)~7月28日(土)で開催される「ねぷた祭り」ですね!

 

当JAも今年も参加しますのでとても楽しみです。

 

祭りは見るのも楽しいですが、やっぱり出て楽しむものですね!

 

 

 

 

や~や~ど~!