2013年8月アーカイブ

白菜ダンボール試験のご紹介

みなさん、こんにちわpaper

今日は、白菜で行ったダンボール試験の様子をお知らせ致します。

NCM_0279.jpg

ダンボールは水に弱く、白菜が水分を多く含んでいるため道外へ白菜を出荷した際に、

ダンボールがくたくたになっていることがあります。

その対策として、上の写真のように、内袋をかけダンボールに水分がいかないように

しました。

NCM_0283.jpg

もう一つは、鮮度保持フィルムというもので白菜を包み、白菜の呼吸を抑え鮮度を保持しながら、

ダンボールへ水分をいかないようにするというものです。こちらは、1枚:60円程度するのでとても

お高い資材となっております。

NCM_0284.jpg

こちらはダンボール自体の試験で、箱サイズの確認、強度を試験しました。

試験は秋にも行いますので詳しい結果はその時お知らせ致します!

知床白菜は皆様のもとへ安心・安全は当たり前、さらに上をいく白菜を出荷できるよう

日々努力致します!

人参選別の救世主!Part2

みなさんこんにちわ

本日は人参の自動箱詰め装置をご紹介致します。

現在人参は主に10kgの段ボールに入れて出荷をしていますが、機械的に段ボールに入れるとどうしてもバラバラに入ってしまいます。
やはり、市場に着いて箱を開けた時の印象って大事なんです。

ですので、何とか手で詰めたように揃えて入れることができないか?
ということで、以前ご紹介致しました、自動識別装置を制作していただいた三菱重工交通エンジニアリング(株)様に試作機を作ってもらいました。

それがこれです。

IMG_0470[1].JPG
IMG_0469[1].JPG

どんな風に入っているかというと、こんな感じです。
一目瞭然ですね
上が試作機で下が従来の機械です。


IMG_0466[1].JPGきれいに並んでいる方がやっぱりきれいですね




スイートコーン レポート

皆さんこんにちは、青果課より「スイートコーン」のレポートをお送り致します。

 

前回雄穂を刈り取る「トッピング」という作業をご紹介しました。

トッピングは、風や雨による倒伏を防止すると言う重要な役目がありますが、

その後の様子をご紹介します。

NEC_0334.JPG

 

トッピングをする事によって、約2mあったスイートコーンが、150cm程になっています。

トッピングの次の日から天候が悪く強い雨などがありますが、前線が来る前に作業を終えたので

今の所全圃場倒伏は無い状態です。

NEC_0336.JPG

今年度については、植え付け時期の悪天候と干ばつが影響して、例年よりも俵が細く・短い状況

となっていますが、受粉状況は5日ほど早くなっております。

逆に、トッピング後は雨が多く、降り方も強い日が多くなってきました。

 

雨が無いのも多いのも極端だとどちらも心配ですが、9月に始まる収穫に向けてスイートコーンにも

もう一踏ん張り、ラストスパートをがんばって欲しいです!!

 

明日が皆様にとって良い1日となりますようにhappy02

 

☆収穫に向けた玉ねぎ青空教室開催☆

happy02皆さんこんにちはhappy01

しれとこJAガーさんですhappy02

 

昨日開催された、玉ねぎ部会の収穫前の青空教室を紹介しますhappy02

 

DSC04825.JPG

 

玉ねぎ畑にて、収穫前の準備・注意事項等を部会の皆さんと確認し、統一した品質に向け、

部会の勉強会を実施しましたhappy02

 

DSC04826.JPG

皆さん熱心ですsign03

DSC04827.JPG

 

仕上がり間近が特に大事になってきますhappy01

今後、収穫が始まっていく9月がせまってきますhappy02

 

部会の皆さんが良い斜里産の玉ねぎを一生懸命収穫してくれますhappy02

 

今後、斜里産玉ねぎが発進しますsign03

青果課より ~ キャベツ選果 ~

皆さん、こんにちわ。

本日はキャベツの選果を行っている所をお見せします。

 

DSC03761.JPGパレテーナにキャベツを入れている所です。重さを確認しながらキャベツを詰めています。

 

DSC03762.JPGこれはパレテーナに詰め終わったキャベツの重量を計っています。

DSC03807.JPG

今度はネット詰めを行っているところです。キャベツの状態を確認しながら重さを量りネットに詰めています。

皆さん頑張っていますね。

 

DSC03808.JPG

 

DSC03809.JPGネット詰めしたキャベツをパレテーナに入れ、予冷庫で保管して出荷する時を待っています。

 

今回のご報告はここまでです。

また次週、お会いしましょう。

 

 

 

"知床粘薯"

みなさんこんにちわ!青果課です!

タイトルの知床粘薯で?と思った方がいると思いますが本日はこちらを

ご紹介致しますscissors

NCM_0275.jpg

知床粘薯は「しれとこねんじょ」と読み、長芋と自然薯を掛け合わせた品種になります。

知床斜里でしか生産されていないものです!!

NCM_0277.jpg

このように地面から上に向かって"つる"を伸ばしていきます!下の様子が気になる所ですが

そちらはまた今度delicious

NCM_0274.jpg

久々に斜里岳が顔を出してくれたので思わずパシャリ!!

次回の更新をお楽しみにnote

人参選別の救世主!

みなさん、こんにちわ!

本日はJA斜里町の人参洗浄選別施設において、本年度より試験的に導入し調整中の人参自動識別装置をご紹介いたします。

人参は一番最初に腐れ、奇形、割れをとにかく抜くという作業があります。
年々選果場にきていただく方々を確保するということは難しくなっており、これらの作業を機械化できないか?ということで、昨年より制作の依頼を致したところです。

その機械はこれです。

IMG_0464[1].JPG
IMG_0462[1].JPG
IMG_0463[1].JPG
IMG_0465[1].JPG
現在24名で行っている作業を8名で行うことができ、人手不足が解消されればと願っております。

少しづつカメラの調整もうまく行き出しまして完成が見えてきました。

興味のある方は、是非お越し下さい。




そろそろ収穫が始まってきます!!by知床の玉ねぎ

wink皆さん、こんにちは!!JAガーさんですhappy01

 

そろそろ玉ねぎの収穫が始まってきますhappy01

 

DCF00006.JPG

玉ねぎは、収穫前に、根っこを切り、乾燥させてから収穫を行いますhappy02

 

きれいに仕上がってきておりますsign03

 

最近、雨がちらつき、少し乾燥が進まない今日この頃ですcoldsweats01

 

DCF00004.JPG もう少し乾かしたら収穫開始ですupup

 

今後の収穫が楽しみです☆

 

あと、天気が安定して欲しい願いを込めてレポートをとじますwink

 

青果課より ~ 西洋わさびのその後 ~

皆さん、こんにちわ。

以前ご紹介した西洋わさびのその後を紹介します。

DSC04527.JPG

7月2日に紹介した時の写真です。

DSC03737.JPG

 

DSC03740.JPG8月19日現在になります。大きくなりましたね。

 

DSC03738.JPG草丈も70cmを超えて来ましたね。

根張りが良く、地中深くまで根を張っていました。その根が太くなり収穫されるわけです。

10月下旬からの収穫が楽しみです。

 

今回の報告はここまでです。

次回は収穫前の根の状態をお見せしたいと思っています。

 

青果課より スイートコーンレポート!!

皆さんこんばんわ!

 

今日はスイートコーンの「トッピング」についてレポート致します。

 

トッピングとは、雄穂(スイートコーンの上から出る穂)を刈り取り、倒伏を防止する作業のことを言います。

 

雄穂が付いたままだと風の影響を受けやすいため、スイートコーンが倒れてしまうのです。

 

 

そこで登場するのが、このトラクター!!

 

NEC_0176.JPG

その名も・・・

○○○○(株)9号!!

 

某株式会社所有9号車です。

写真ではインパクトが少ないですが、スイートコーン自体が2m近いので、結構大きいです。

NEC_0163.JPG

 

運転手さんの目線だと・・・こんなに高いんですよhappy02sign03 

 

NEC_0205.JPG

 

僕は写真だけとってすぐ降りましたが、背が高い分段差では倒れそうになって・・・見てると怖いです。

 

でも、運転手さんの華麗なテクニックのおかげで今日は1800aの刈り取りをする事が出来ましたsign01

 

暑い中有り難うございますshinehappy01

 

明日は雨の予報ですが、刈り取り可能な量であれば決行する予定です!!

 

もし見かけたら是非見てみて下さいhappy01

 

それでは、明日が皆さんにとって良い1日になりますようにsun

 

青果課でしたsign03

馬鈴しょ 生育報告(トヨシロ)です ★

皆さんこんにちは、しれとこJAガーさんですhappy01

今日は曇り空の下からお伝えしますhappy01

DSC04776.JPG

がさっと掘りましたhappy01

サイズが揃っていて、いい感じに仕上がってきておりますhappy01

DSC0pre4779.JPG

このような状態で馬鈴しょがなっているんですね~coldsweats02

 

これから9月に入り収穫の時期をむかえますhappy01

happy02収穫が楽しみですhappy02

 

 

 

将来のJAマン!

 皆さん、こんにちはhappy01

今日の斜里町は朝から曇り空cloudですが、だんだん空が明るくなってきましたshine

 

早速ですが、JA斜里町には昨日よりJAカレッジからの実習生が来ていますsign01

可児 亮太(カニ リョウタ)さんです。

IMG_4120.JPG

 

3週間ほどで各部署をまわり、様々な業務を体験します。

今日は昨日に引き続き、総務課にて作業中です。

 

IMG_4116.JPG

 

3週間後の彼の成長ぶりが楽しみですshineup。今回の経験を活かして、立派なJAマンshineになってくれたら嬉しいですsmile

 

 

青果課より ~ キャベツ収穫風景 ~

みなさん、こんにちは。

本日はキャベツの情報を連絡致します。

 

DSC03668.JPG前方の人がキャベツの状態を確認し、収穫していきます。

 

 

DSC03667.JPGそして後ろの人たちで再度、状態を確認しコンテナに詰めていきます。

みなさん頑張って収穫していますね。

1日の収穫面積は30~50a程で10月後半まで計画的に続いて行きます。

 

今後とも、キャベツについてご連絡していきますので宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

人参収穫!

みなさんこんにちわ
本日の斜里町は午後1時の気温が24.5度となっておりますが、暑く感じます。

本日は斜里町産の知床人参の収穫の様子をご紹介致します。
斜里町農協扱いの人参は約180haありまして、約3ヶ月間に渡り計画的に収穫をしていきます。

一日の収穫面積は2.2ha  畑からあがってくる人参は一日あたり約130tです。

この人参を収穫している様子がこんな感じです。

IMG_0455[1].JPG 4台の収穫期でこの面積をこなしています。

IMG_0454[1].JPGこの収穫機は平成17年に導入した収穫期なのですが、本年試作機を導入致しましたが、キャビン付きでエアコン装備です。

時代の流れなんでしょうか
機械は年々よくなっていきますね。

IMG_0458[1].JPG
IMG_0459[1].JPG
もう少し改良しなくてはいけないところもありますが、この収穫期に順次変わっていきます。

みなさん見学しに来てください。
お待ちいたしております。





青果課より 南瓜レポート

皆さんこんにちは!

12時の気温は25.2℃、晴天の斜里から南瓜の情報をお送りします!!

昨日8月6日午前5:30より「ヘリコプター」によるうどん粉病防除を行いました。

DSC04770.JPG

これが噂のラジコンヘリです。

ヘリの左右に付いたタンクに薬剤を入れて

 

DSC04733.JPG

 

左右に飛び出したノズルから散布を行います。

 

見たことのある方もいらっしゃると思いますが、

DSC04747.JPG

意外と大きいです。(1トン貨物車の荷台くらいの大きさです。)

DSC047542.JPG散布に当たっては手前側からオペレーターが操縦し、右奥のオレンジ色の補助員が噴射停止・開始合図と飛行スピードを無線で指示します。

 

飛行機のノズルから噴射した薬剤は、羽の風圧で下に落ち、畦2本分くらいに散布されます。

 

条件にもよりますが、散布時間は100aあたりおよそ20分でかなり早かったです。

 

南瓜に対してのヘリコプター防除は今年初の試みとなりますが、今までは畦が塞がる前までの防除しか出来なかったので、今年の収穫期にどのような効果が出ているかとても楽しみです!!

~夏の玉ねぎ、収穫に向けて~

皆さんこんにちはhappy02

今日は良い天気ですので、玉ねぎを紹介したいと思います。

 

DSC03618.JPG

 

玉ねぎの葉っぱが倒れ、そろそろ根切りのサインですhappy02

 

早い品種はきれいに倒れておりますhappy01

 

玉ねぎにズームインgood

 

DSC03619.JPG

 

きれいに仕上がっておりますhappy02

 

8月下旬頃の収穫が楽しみです!! 

春小麦を使って作ってみました!

皆さんこんにちは !!

 

 

斜里町では 小麦刈取りもいよいよ始まり、10tダンプよりも大きな、

 

コンバインが、畑を走る姿が 見られるようになりました。

 

P8110048.JPG 

 

今回は、その小麦を使った『 ピッツァ 』を! また1つご紹介させて頂きます。

 

 

 

ピザの生地の材料

 

    A ・『 春よ恋 強力粉こはる 』 250g 

 

    

    ・『 きたほなみ 薄力粉』    50g 

 

20.jpg    

 

B ・ 塩   小さじ1/2杯     C ・オリーブオイル  大さじ1杯

 

     ・ドライイースト      5g        ・ぬるま湯  150cc

 

 

 

1. ボウルにAの材料を振い合わせ、Bの材料を入れ軽く混ぜます。

 

1.JPG 

2. 1にCの材料を注ぎ入れ、軽く混ぜ合わせます。

 

3.生地に馴染むようにこね、自然と粉がまとまるようになります。

  ボウルについていた粉も生地にまとめます。

 

2.JPG 

4.まとまった生地を何度か打ち付け、表面がなめらかになるようにします。

  打ち付ける時は、10回打ち付け、1回生地を包み込むように練ります。

  これを10セット位繰り返し、生地の状態をみます。

 

5.4の生地をボウルに入れ、ぬれふきんをかけ、ラップをして1時間程度

  発酵させます。

 

3.JPG 

6.発酵させた生地は、ラップをしいた台に移し、押すようにしながらゆっくりと

  ガス抜きをします。

 

4.JPG 

7.生地を4等分し、丸めてぬれふきんをかけ、さらに20分程常温で寝かせます。

 

15.JPG 

8.7の生地をお好みの大きさに薄く伸ばします。

 

9.オーブン板にクッキングペーパーを敷き、強力粉を敷きます。

 

10.8のピザ生地をのせ、好みの具材をトッピングして焼きます。

 

16.JPG

 

 

いかがですが? 自家製ピッツァ ☆

 

 

一から作ったピザ生地は美味しいですよ!!

 

 

ご自宅の野菜で オリジナルのトッピングなど、

 

一度試してみては?

 

 

 

 

 

 

青果課より白菜速報!!

みなさんこんにちわpaper

今日は白菜の情報をお届けしま~すhappy02

20130802135627.jpgのサムネール画像

白菜たちが出荷の時を今か今かと待っていますねheart01

 

20130803143957.jpg