平成28年度 指標面積協議始まる

76日より、平成28年度の作付面積についての計画である「面積協議 」が行われました。 

ホクレン原料所やJA各関係部署の協力のもと、作付割合や輪作を考慮し麦の播種前契約など念入りな打合せが行われました。