ペットボトルキャップでワクチンを!!!

 皆さんこんにちは。

 さて、当農協では先月、シティ環境(株)へペットボトルキャップの寄贈を行いました。

 キャップは粉砕処理され、家電製品などを作るリサイクル素材となり、その素材の売却益がNPO法人 JCV(世界の子どもにワクチンを日本委員会)へ寄付され、開発途上国へワクチンが届けられます。

  IMG_7723.JPG

 

 

 当農協では以前よりこの取組みを続けています。キャップは約2kgでポリオワクチン1名分の20円相当となり、今回寄贈させて頂いた量は約28kgでした。換算すると14名分のワクチンになります。

 

 今後も当農協ではエコキャップ運動を始めとする、資源の有効活用を通じて、社会奉仕活動、支援に携わっていきたいと思います。