知床の日!

 皆さんこんにちは。

 さて、今日1月30日は「世界自然遺産・知床の日」となります。

 ご存知無い方がほとんどだと思います。

 知床の世界自然遺産登録10周年を節目に、知床の「価値」や貴重な「財産」であるということを将来の世代へ伝えようということをコンセプトに平成28年4月より施行されています。ちなみに今回で2回目を迎えたことになります。

 なぜ1月30日かというと、知床が世界自然遺産登録された年の流氷接岸初日が1月30日だからです。ちなみに知床は北半球で流氷が接岸する南限でもあるそうです。

 ブログ筆者の意見で大変恐縮ですが、知床に関わらず、すばらしい自然がある地域などに住んでいて、当たり前で気が付いてない方は結構多いのではないかと思います。

 自然や文化、その地域の特色を大事にし、守っていくことは重要です。

 斜里では世界自然遺産の領域外ですが、日本100名山に入っている斜里岳もすばらしいと思いますhappy01

  0125IMG_4137.JPG

 

  0225IMG_5156.JPG