感動を食卓へ、大地のチカラがおいしさの源。

JA斜里町マイカーセンター

知床ばれいしょ

秘境しゃりNo.190

【出荷時期】9月中旬~5月下旬
【品種】男爵・メークイン・北あかり・北海こがね・はるか・レッドームーン・インカのめざめ・とうや・ピルカ・サッシー
【耕作面積】106ha【出荷数量】秀品2,600t 優品210t
【生産者数】26戸【栽培方法】慣行栽培

知床ばれいしょの品種紹介
栽培カレンダー
  5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月
播種                                                                  
収穫                                                          
出荷                    
取り扱いの特徴

●澱原馬鈴薯は2,000ha耕作していますが、食用馬鈴薯では106haと少なくなっています。色々な品種を栽培し産地に適した品種を模索しつつ、品質の良い物をより多く作れる様に取り組んでいます。
●斜里町では人口1万2千人と過疎化が進むなか、機上選別の手間を省くため掘りっぱなしのコンテナ・フレコン出荷が増えています。
●他の地域では使用されていない、ソイルコンディショニングシステムを導入しております。植え付け時での土塊・石を除去することにより、変形イモ・傷害を減らす事ができるのが特徴です。

ほかの旬野菜も見る

知床にんじん
知床はくさい
知床キャベツ
知床ばれいしょ
知床たまねぎ